戻る時はブラウザを閉じて下さい。
少林寺拳法茨城つくば道院のホームページへ

2009年開祖デー 


開祖デーは“半ばは自己の幸せを、半ばは他人(ひと)の幸せを”という少林寺拳法の教えを社会的な奉仕活動を通して実践する日です。開祖の命日(5/12)にちなみ、毎年5月に「開祖デー月間」として活動をしております。5月23日に茨城つくば支部でも普段お世話になっている吾妻小学校体育館の周辺と中央公園を感謝の気持ちで清掃いたしました。写真掲載に問題ある方は管理人にお知らせ下さい。
                参加した拳士で集合写真!

さあ、今年も沢山拾って恩返ししましょう!    学校周りと公園周りに分かれて清掃

横断歩道を渡って                   さあ、がんばりましょう

手持ちの袋をいっぱいにしようね!   子供達の目線の方が大人より鋭い!

ヘビ拾ったよぉ! 
こらこら!ゴミちゃうやろ!  H2ロケットの足元も掃除です

水遊びになりそでならない。えらいえらい。    お!ゴミみっけ!

こんなに拾ったよ!                  体験の子供達も参加してくれました!

  今回も沢山の親子拳士が参加。親の献身的な姿は子供には大きく見えてます。

奉仕活動はなんか楽しい気分になりますね。お父さん達には練習前の準備運動にぴったり。

吾妻小学校はゴミが少ないですね!すごい!  子供達は本当にすごい!

子供達の方がゴミが沢山見えてる。。。私達大人はここに気付くべき。。。

そろそろ撤収〜!!                 ゴミを分別してお疲れ様でした!!

<お知らせ 20090522>
明日、5月23日(土)に開祖デーのボランティア活動として道場の周辺地域の清掃活動を行います。17:45より清掃を始めますのでそれまでに集合してください。終了後にちょっとしたごほうびがあります。各自軍手を持参下さい(ごみ袋は支部で準備します、トングがある方はお持ち下さい)。 雨天の場合は翌週の土曜日に順延となります(予報では多分大丈夫).